気軽に参加!街コンで輪を広げよう!

街コンってなんのこと?

「街コン」とは「街を盛り上げる合コン」という意味合いで始まったイベントです。
街ぐるみの大型の合コンイベントで、地域の活性化と男女の出会いの場という二つの目的を融合したものとして全国に広まりました。
通常、同姓2名以上でペアを組み、複数の飲食店を回るスタイルで行われます。参加証となる腕輪などをつけて制限時間内でいくつもの飲食店を回ります。リーズナブルにいろいろな店で飲食可能で、若い人たちが気軽に参加しやすい、出会いの場を提供できる、街の活性化につながるなどのメリットがあり、婚活ブームも追い風になってあちらこちらで開催されるようになりました。大勢でワイワイと楽しむことで、人も街もエネルギーをもらうことができます。
現在では街コンは街ぐるみで行う大掛かりなものだけではなく、さまざまな形態のものがみられます。

街コンのスタイルはさまざま

街コンにはさまざまなスタイルのものが見られます。
街ぐるみのイベントの他、ショッピングモールを貸し切ってのモールコン、1店舗を貸しきって行うもの、趣味の仲間が集まる趣味コンや、公務員やお医者さんなど、参加できる職業を制限したものなどが見られます。男女の出会いの場としては婚活に比べると敷居が低く、参加しやすいというメリットがあります。一人で参加できるものもたくさんあります。
街コンに参加するには専用のポータルサイトから申し込みをします。自分の目的や好みに合わせて選ぶと良いでしょう。開催日時や場所、人数やパーティの形式などが掲載されています。婚活も視野に入れているなら、1店舗での開催がオススメです。パーティーも立食形式なら、気軽に色々な人と話すことができますし、座席指定なら、近くにいる人とじっくり話す機会が持てます。
商店街や自治体が主催するものなら、地元の美味しいものを味わう機会にもなります。

恋活は平日の仕事帰りや土日の夜など開催の時間帯が広く、一人でも参加しやすいです。半立食スタイルが多いので会場内で知らない人とも会話がはずみます。